WordPress有料テーマ、STORKを導入しました!



先日言っていた通り、ついにWordpressの有料テーマであるSTORKを導入しました!

ブログ2ヶ月目の運営報告! 初心者がなんとかブログをやりこなす



これで以前と比べて、見やすいブログの構成が構築できると思います。

導入にあたって、自分がやってきたことを述べておきます。

スポンサードリンク



やってきたこと

一応バックアップは取っておく

念のために、バックアップはプラグインを使って取っておきました。

テーマを有効化する

本来ならテーマ導入前に仮想のサイトを構成して、うまく機能しているか確認を取るプラグインがあります。

それを使用するつもりでしたが、いきなりテーマを有効化したため、その工程をすっ飛ばしてしまいました。

結果、今の所全てうまく機能している為、なんとかなっていますが。。。笑

サイトのデザインを考える

STORKは優秀で、直感的にサイトのデザインが出来ます。

初めは他の人が説明しているサイトを見ながら、サイトを構築していこうと考えていましたが、気づいたら自分一人で試行錯誤していました 笑

とてもユーザーフレンドリーなテーマだと実感しました。

Googleアナリティクスを入れる

アクセス解析用に、Googleアナリティクスを埋め込みます。

これはカスタマイズの項目から専用のコード埋め込み欄があるので、こちらもとても分かりやすいです。

他のプラグインにコードが入って、二重になっていないか要チェックです。

特にAll in One SEOとか入れている人は、うっかりこちらにもコードを埋め込んでしまいがちかも。

自分の場合は確認のため、アクセス除外対象としていないスマホから自分のサイトにアクセスして、アナリティクス上でリアルタイムユーザー数が1になっているか確認しました。

二重で埋め込まれていると、2と表示されるようですね。

きちんと確認しておきましょう。

カエレバ・ヨメレバを設定する

テーマ新規化に伴い子テーマが新しくなったので、CSSを変更します。

私の場合はカエレバ・ヨメレバをボタンにする設定をStinger8の時からやっていたので、引き続き導入します。

 

ただStinger8の時のコードだとボタンとボタン内の文字の表示にズレが生じるエラーが発生してしまいました。

これはちょっとどうしようもなかったので、また別のサイトを参考にして、新しいコードを埋め込むことで対応しました。

今ではきちんと表示されていると思います。

スポンサードリンク



有料テーマを導入するメリット

やっぱりモチベーションが上がりますね!

ようやく

自分のサイトを持てたぞー!!! 

という実感が湧きます。

以前と比べて見た目がスタイリッシュですからね。

見やすさも上がって、閲覧者の方にもメリットがあるかなーと思います。

まとめ

初めはSTORKにするか DIVERにするか悩んでいました。

ただまだブログ初心者であるということで、扱いやすさと、使っている人が多いのでその分TIPSもネット上にたくさん転がっているのが後押しして、STORKにしました。

まだまだデザインの部分は即席で作り上げたので、細かく煮詰める部分もありますけれども、まずは満足です。

あっという間にブログの形にできるのがSTORKの魅力ですよね。

あとはブログの質での勝負だと思います!

これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

スポンサードリンク