車を売ろう! けれど、どうすればいい!?

前回の記事で「クルマが好きです!」と言っておきながら、諸事情で今持っている車を手放すことにしました。
今の車は初めて買った車なので、もちろん手放す、売りに出すのも初めてです。
売りに出すにあたり、一体どんな方法があるのか、ちょっとまとめてみました。

自動車買取店に査定してもらう

車買取販売専門店などに依頼して、車を買い取ってもらう方法です。
もちろん膨大な数の買取会社が存在しています。
買取価格の平均を見る為にも数社に見積もりを出すことが考えられますが、その度に連絡などの調整が面倒です。

さらに一括査定といってメールで依頼すると、それからそのメールアドレス宛にどんどんとメールが来たり、電話番号など登録した日にはどうなることやら。。。
ただし以降考えられる方法の中では、最も高価で買い取ってもらえるのはこの自動車買取店だと思います。(すくなくとも素人にとって)

少ない労力で済ませたい身としては、後程記述する方法を利用して、買取店にコンタクトをとってみたいと考えています。

ディーラー下取り

新たに車を購入される方は、購入先のディーラーに下取りすることがあると思います。
自分の今回の場合は、車を新たに買う予定はないので対象外ですが。

ただディーラー買取となると、前記で述べた買取店と比較して買取価格が下がる傾向があるようです。
ディーラーは専ら売る専門ですから、買取となるとその専門店には敵いません。
ですので車を売る時は、ディーラーマンに下取りを推されても、一旦買取店で査定してみましょう。
大きな査定金額の違いが出てくるかもしれませんよ!?

余談ですが、中古車購入の際は、メーカーのディーラー認定中古車がおすすめです。
マニュアル通りに整備されているので、よくわからない車屋から購入するのに比べると安心感もあります。
さらに長期の保証も付けることも出来ます。

個人売買、ヤフオク

これはさすがにおすすめ出来ません。
小荷物と違い車となると、いろいろと手続きが面倒です。
さらに整備状況も相手次第なので、よほどの条件や内容(ドリフト用に練習用のボロが欲しいとか)でないとお勧めできません。

いろいろと述べてきましたが、結果どうすればいいんだ!
と言いますと、自分は以下を実践してみたいと思います。

オススメの車売却方法

オートバックスの持込あんしん査定

Carviewとオートバックスがコラボしてやっている企画、その名も持込あんしん査定。
なんとオートバックスに持ち込むだけで査定してもらい、その条件をもとに複数の買取店からオファーが来るというものだ。
素晴らしいのは店とのやりとりは、オートバックスと買取してもらう店が決まったときのみ。
あの煩わしいメールや電話の調整が省かれるのだ!

実は今回の車の売却、この方法を使ってみます。
形になれば改めてレビューしたいと思います。
今のところ、期待大です。

カープライスのライブオークション

これも気になっているのは、カープライス。
これまたオートバックスと同様に、カープライスを通すだけで、買取店とのやりとりはお任せ。
面白いことに査定後、ライブオークションにかけるというシステムなので、自分の車の価格が上がっていくのを見ることが出来れば楽しそうだ。
ただし店舗が限られているので、近くにない人はちょっと大変かも。
自分も一番近い店舗が微妙な立地なので、オートバックスの持込あんしん査定の結果次第では、こちらも利用してみたいと考えています。



ユーカーパック

こちらもオークション形式の売却方法です。
煩わしい販売店との連絡も避けられ、ユーカーパック一本で車売却を終えることができます。
対象地域と参加加盟店が、カープライスに対して広いのが特徴です。




ちなみに私は今回車の売却にユーカーパックを選択しました。
結果論ですが、ユーカーパックを選んで正解でした。

ユーカーパックでの自動車査定はどんな感じ!? 実際に試してみた


持込あんしん査定 vs ユーカーパック 車売却査定の結果!



─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

いかがでしたか。
車にもよりますが、資産の1つです。
是非とも有効な方法を活用したいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください