【飲みやすくて安価!】GronG(グロング)のホエイプロテイン ストロベリー風味のレビュー

身体を動かす機会が少なく健康に気を遣おうと思って、再びジムに通い始めました。

以前もジムに行っていた際もプロテインを飲んでいたので、今回も飲むことにしました。

どのプロテインにしようか迷っていましたが、今回はGronGのホエイプロテイン ストロベリー風味を購入しましたので、レビューします!




スポンサードリンク


GronGのホエイプロテインを選んだ理由

今まで飲んでいたプロテインは、どこの薬局でも買えるザバスのプロテインでした。

しかしザバスのプロテインは高い!

1kgで4000円は超えます。

なんとか費用を抑えながらも、プロテインを摂取できないかなと思い、Amazonで調べていたところ、2,3000円台で購入できるプロテインがいくつかありました。

今回、プロテインを選ぶ際に拘ったポイントは以下の通りです。

ポイント
  • 価格が安いこと(3000円以下)
  • 国産であること
  • スタンダードな味のバリエーションであること

この条件で見てみたところ、上記の要件を満たして評判も良い、「GronG(グロング) ホエイプロテイン100」を見つけました。

ザバスのプロテインと比べると大幅に安いし、味の評判も良い

まずはこれを買ってみようと、今回はストロベリー風味を購入しました。

GronG(グロング)ホエイプロテイン ストロベリー風味のレビュー


しっかりとしたパッケージです。


ちなみにAmazonで買いましたが、賞味期限は購入時から2年ほど余裕がありました。


タンパク質は、1食29gあたり22.3gです。


目安として推奨されている飲み方である、牛乳150mlに小山盛り2杯を入れて飲んでみます。


計量スプーンはきちんと付属しています。


きちんとシェイカーを使っていきます。




中身はこのような感じです。

優しいストロベリー風味で良さげ。


牛乳150mlにプロテインを投入して、


シェイク。

いざ飲んでみます。


普通に美味しい!

極端に甘くてくどい訳でもなく、けれども雰囲気ストロベリーだよねって訳でもなく、とてもバランスの良い味に整っています。

これならば、日々常飲しても飽きが来ることはなさそうです。

せっかく飲むのであれば味にも拘りたいと思っていましたが、プロテインとしての要求レベルを普通に超えてくれました。

この価格でこの飲みやすさは嬉しいところ。

 

あとはダマはどうなのかというところですが、もちろん完全に溶け切ってくれている訳ではありません。

(これは自分のシェイク技量とかの影響もありますが。。。)

飲んでいると、ちょびちょび溶け切ってくれなかったダマがあります。

ですがこれはザバスのプロテインを飲んでいたときにも同じくらいあったので、粉末を液体に溶かす、という観点から見るとある程度仕方のないことなのかなと。

めちゃくちゃ溶け切ってくれるとか、逆に全然溶けてくれないということもありません。

 

ただ、きちんと美味しく飲むことができるレベルに溶けてくれます。

スポンサードリンク


まとめ

こんなに安価で飲みやすいプロテインがあるなら、多分今後はザバスの4000円超えプロテインを買うことは無くなるだろうなぁ、と思います。。。

そのくらい満足感のあるプロテインでした。

もしプロテインに対する支出を減らしたいのであれば、GronGのプロテインを導入してみることをオススメします!


スポンサードリンク