災害や非常時に備えよう!Amazonや楽天で買える非常食、飲料水のまとめ

地震大国日本では、よく備蓄の重要性を問われますよね。

備えあれば憂いなし。

万が一の場合に備えて、非常時の食料や飲料水を備えて起きたいものです。

地震だけではなく、先日起きた西日本豪雨をはじめとした、他の災害においてもその重要性が問われます。

 

この6月に、非常時用の持ち出し用品を整理していたところ、非常食の賞味期限が切れていました。

そこで新たに購入した商品をご紹介します。

これらはインターネット通販で購入することが可能です。

スポンサードリンク



サントリー 南アルプスの天然水 防災備蓄用





およそ5年間保存可能な飲料水です。

こちらはみなさんご存知のサントリー南アルプス天然水ですが、備蓄用に特化しています。

私が購入した時は、プライム対象でAmazon専用の箱に入っていました。

今は人気商品のようで、なかなか取り扱っていません。

災害時において、飲料水の確保はかなり重要です。

他の非常食も5年間の保存が可能なものが多いので、飲料水も合わせて5年間保存できるものがあるといいですね。
非常用の飲料水ではなく、通常の飲料水も数年持つので、備蓄しておくことをオススメします。

尾西食品 アルファ米12種類全部セット





こちらも非常食としてメジャーとなった尾西食品のアルファ米です。

私が購入したのは12食全部セットという、それぞれ種類の異なるセットです。

こちらも5年間の保存が可能となっています。

やはり炭水化物を摂取するということはエネルギーの元になることですし、非常に重要な食品の一つだと考えます。

一人暮らしやご家庭を持つ世帯を問わず、持っておきたい食品ですね。

ヤマザキビスケット ルヴァン保存缶L 104枚



こちらはクラッカーとなります。

Lサイズ缶ということで、大きめのサイズです。

非常食といえば「乾パン」のイメージですが、それに対してクラッカーは食べやすいと思います。

お年寄りからお子様まで、世代を問わず食べられる食品です。

13枚入りの8パックということで、こちらも備えてあれば非常時のレパートリーを増やすことができます。

えいようかん



この商品も非常食の代名詞となった、メジャーな商品です。

糖分を補給する上、重要なカロリーも摂取できます。

こちらも5年保存が可能です。

甘いものはストレスを軽減することも可能と言われますので、震災時の糖分摂取は大きな役割を果たしてくれると思います。

是非持っておきたい商品ですね!

スポンサードリンク



まとめ

私が購入した商品は以上となります。

この直後に、西日本豪雨が襲ったこともあり、何が起こるか分からないものです。

常日頃から震災に対して当事者意識を持って、備蓄しておくことが大事なんだなと実感しました。

是非みなさんも事が起きる前に、準備できるものは準備しておきましょう。

スポンサードリンク