レンジで簡単! 鶏胸肉の蒸し鶏の作り方!

鶏胸肉って、安くてヘルシーで何かと便利な食材ですよね。

そんな鶏胸肉を使った、レンジで簡単に作れる一品料理を紹介します。

スポンサードリンク


鶏胸肉の蒸し鶏の作り方!

材料



鶏胸肉 ・・・ 1枚

塩 ・・・ 小さじ2/3

砂糖 ・・・ 小さじ2/3

料理酒 ・・・ 大さじ2

万能ネギ ・・・ 適量

料理手順

手順1

まず鶏胸肉は観音開きにして、一定の厚みになるようにします。

そしてフォークで両面を何箇所か刺します。


手順2

砂糖、塩を鶏胸肉の表面に塗り込みます。

手順3

耐熱容器に鶏胸肉を皮面が下になるように置きます。

そして料理酒をかけ入れて、鶏胸肉を少し覆うようにラップをします。



電子レンジで500Wで3分30秒ほど加熱します。

手順4

鶏胸肉を裏返しにして、2分30秒ほど加熱します。


手順5

加熱し終えたら、3分ほど蒸らします。

その後切り分けて、万能ネギを散らしてあげれば完成です。



出てきた煮汁は、お湯で薄めて、塩コショウをしたらチキンスープにもなります。

まとめ

レンジで簡単にヘルシーな蒸し鶏が出来ちゃいました。

お好みでソースを作製して、いろんな食べ方をするといいですね!

安売りやまとめ買いした際に、鶏ハムと並んで消費する手段として重宝しそうです。

ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください