トマト缶で超簡単! トマトソースパスタの作り方!

パスタ、美味しいですよね。

手軽だし。

一人暮らしだと心強い味方でもあります。

皆さんはパスタのソースはどうされていますか?

自分はこれまではよく、市販のミートソースを買って食べていました。

一つ140円くらいで2人前のやつ。

1食で食べきっていましたが 笑

一人暮らし始めてかなり経ちますが、何度お世話になったことかわかりません。

そんなこんなで、パスタのソースは「買って食べるもの」だと自分の中で決めつけていました。

(ペペロンチーノ以外)

ですがトマトホール缶を使うことで、超簡単にトマトソースパスタを作れることを知って、リピートしています。

何より安上がりですしね!

今回はその作り方をご紹介します。

スポンサードリンク


材料 (3人前くらいのソース量)

トマトホール缶(ダイス) 1缶

にんにく 2欠

オリーブオイル 大さじ2

ローリエ 1枚

塩 適量

ブラックペッパー 適量


お手軽! トマトソースの作り方

手順1 ソースの下準備をする

早速ソースを作っていきましょう!

にんにくを粗みじん切りにします。

この時に簡単に粗みじん切りできる、ガーリックプレスを使うと楽ですし、手に匂いがつきませんよ!

個人的にオススメの調理器具です。
常温の鍋の中に大さじ2杯のオリーブオイルと粗みじん切りのにんにくを入れて、弱火でじっくり炒めていきます。


手順2 トマト缶投入!

少しにんにくに熱が入ったら、トマト缶を投入します。

そしてローリエも入れます。

この時ローリエを半分に折って入れてあげると、香りがよく立ちますよ!



そうしたら10分ほどコトコト煮込んであげます。

その間にパスタを茹でる準備もしておきましょう!

煮込み終えたら、味付けに塩とブラックペッパーを適量入れます。

これは好みの味になるまで調整して下さいね。

これでソースは完成です!

スポンサードリンク


手順3 フライパンにソースを移す

ソースを使う分、フライパンに移します。

少し煮立つまで加熱してあげて下さい。



もしソースが固ければ、パスタの茹で汁を少し入れて、伸ばしてあげましょう。

麺とソースの絡みがよくなります。

そして茹で上がったパスタをフライパンに移し、ソースと絡めます。



この時注意なのは、加熱しないことです!

パスタのボソつきの原因になってしまいます。

ちょっと温度が下がったかな? と思った時にそっと加熱する程度にしてあげて下さい。

完成!

仕上げにバジルや粉チーズ、タバスコなどを好みでかけてあげれば完成です!



どうですか!?

超簡単にできちゃいます!

巷では玉ねぎを入れて甘みを出してやったりするやり方もありますが、これでも十分美味しいのです!!

まとめ

トマト缶で大体3人前くらいのソースが出来上がります。

私はトマト缶はいつも80円くらいで買っています。

つまりソース1食30円くらいで済ませらるんです!

普段買っているソースの4分の1で済ませられます!(かわりにミートがありませんが。。。笑)

余った分は冷蔵、冷凍保存ができます。

トマトトーストやピザ生地に乗っけて食べてもいいですね!

トマトソースの作り方って色々あるかと思いますが、自分のが最低限の超シンプルな作り方だと思います。

だけど美味しい!

ぜひ普段パスタソースを作らない方にもトライして欲しいと思います!

スポンサードリンク