福岡で家系ラーメンを食べたいならここ!ラーメン内田家に行ってきた!

福岡のラーメンといえば、豚骨ラーメン。

したがって街中にあるラーメン店も、ほぼ全てが豚骨ラーメン屋と言っても過言ではありません。

私はラーメンといえば細麺の豚骨ラーメンでした。

神奈川で家系ラーメンに出会うまでは。。。

神奈川で家系ラーメンを食べてからは、その魅力にどっぷりハマってしまい、いろいろなお店に出向きました。

今やラーメンと言えば、家系ラーメン。

そんな自分ですが、今の拠点は関東から福岡に変わったため、中々家系ラーメンを食べる機会が減ってしまいました。

家系ラーメンが食べたい!!!

そんな思いが爆発しそうな頃、なんと博多駅近くに家系ラーメンのお店がこの春オープンしたそうです。

 

そのお店の名前は、「ラーメン内田屋」。

なんとあの有名な横浜の吉村家直系店だそうです。

これは行くしかない!!

とある日のお昼に、行ってきました。

スポンサードリンク


ラーメン内田屋の立地は博多駅から行ける距離!

博多駅の博多口を出て、大体5分くらい歩いた先に、内田屋はあります。

ファミリーマートを曲がった先に看板が出ているので、わかりやすいかと。



ラーメン内田屋に入店!

中に入ると、左手に券売機があるのでそこでメニューを選びます。

私はベーシックなラーメンを選びました。710円。

ライスは100円でした。

なお今回伺った時は、15時までライスのおかわり無料サービスをやっていました。

よく食べる人には嬉しいですね!

14時ごろに入店しましたが、そこそこの人が入っていました。

ラーメン内田屋の魅力的なトッピング類

家系ラーメンと言えば、トッピング。

内田屋も卓上のトッピングは豊富に揃っています。


ニンニクは無口臭ニンニクと行者ニンニク、そして家系ラーメン店には中々見かけないフライドガーリックも!

ニンニク好きにはたまりませんね!

ニンニクのライブ感を存分に堪能できます。

その他生姜や胡椒など、家系ラーメン店には必要なトッピングは全て揃っています。

ラーメンを実食!


こちらがラーメン内田屋のラーメン!

福岡で!

家系ラーメンが!!

食べられる喜び!!!

 

神奈川で食べた家系ラーメンの味が、福岡でも食べられる。。。

感動です。

具は海苔が3枚、チャーシュー、ほうれん草が入っています。

スープは豚骨よりも、しょっぱい感じが少し強く出ている感じです。

そして麺は福岡では中々お目にかかれない太さの麺。

家系ラーメン食べたい欲求を満たしてくれる、最高の満足感を得られます。

スポンサードリンク


まとめ

関東に住んでいて、家系ラーメンを食べていた現福岡在住民にとっては、最高の存在ではないでしょうか。

家系ラーメン不足がたびたび訪れる身としては、手軽に行ける距離に家系ラーメン店ができて嬉しい限りです。

ぜひ家系ラーメンを食べたことのない人でも、食べてみて欲しいと思います!

スポンサードリンク