水道出ずに大ピンチ!? 水道が凍結した時の対処法

いや〜寒い日が続きますね。

特に夜から朝方にかけては、関東でも氷点下を記録するくらいの寒さになっています。

先日は雪も振り、みなさん通勤通学に影響があったと思います。

ですがこの寒さ、まだまだ我々に影響を与えます。

それが水道の凍結!

つい先日、やられました。。。

スポンサードリンク



朝、水道が出ない!

普段通り、朝の支度をして、洗面をしようと水道をひねるとちっともさっぱり水が出ない。

ん? なんだこれと思い、今度は台所の水道も試してみるも、こちらも出ず。

これで大体予測が出来ました。

水道凍ってる!! と

 

一応他の状況を見る為に、Twitterで「水道 凍結」と調べて見ると、結構多くの人が同じような状況に至っていました。

また知人も凍結に悩まされていたみたいです。

これまで水道の凍結とは無縁の生活を送っていました。

それが急にこの状況。

大パニックです。

とりあえずミネラルウォーターで支度する

とにかく外出する準備をしなくてはならない。

でも水道は出ない!

そんな中で対処したのは、飲料水としてストックしておいたミネラルウォーターを使用して難を逃れました。

この時ばかりは、水がすごい貴重なものだなぁと感じましたね 笑

ちょうど南極料理人を観たばっかりだったので、なおさら水の貴重さを思い知らされました。

スポンサードリンク



水道が凍結した時の対処法

これは同じく水道が凍結した知人から聞いた話です。

この方法によって、自力で凍結を復旧させていました。

具体的な方法は以下の通りです。

 

  1. タオルを水に濡らす(ちょびっと水道が出るとか、ミネラルウォーターで対処する)
  2. 電子レンジでチンして、蒸しタオルを作る
  3. 外の水道の止水栓の辺りを温める
  4. 2と3を繰り返す
 

といった方法を活用することで、復旧したようです。

やはり凍結の要因は、外部の止水栓辺りにあるようですね。

もし急いで支度をしなければならない!

といった場合は、この方法を使って対処してみてくださいね。

まとめ

寒さはまだまだ続きそうです。

凍結を防止する為には、ちょびっと水を出し続けるという方法がありますが、なんだか勿体無い気がしてなかなか出来ませんよね。

かといって怠って、いざ水道が凍結するとパニックになっちゃいます。

まずは自分宅の止水栓がどこにあるか確認して、凍結しそうな箇所を把握しておいて、蒸しタオル戦法で臨むというのもありだと思います。

ちょっと時間はかかりますけれども。。。

一番良いのは凍結しないということですがね!

これからしばらく「凍結しませんように・・・」と念じながら眠りにつきたいと思います。

スポンサードリンク