ネイティブキャンプを1週間受けて分かったメリット・デメリット!

英語に本格的に取り組まなきゃー!! と慌てふためくまつきしです。

本格的に取り組み始めて1ヶ月、まだまだ全然英語力は上がりません。。。泣
ブログと同じく、継続とアウトプットが大事ですね。

ならばアウトプットする時間を増やそうじゃないか! 、と
ネイティブキャンプというオンライン英会話を1週間通してやってみたので、その所感を書きたいと思います!

前記事

1日何度でも受け放題! オンライン英会話 ネイティブキャンプの3つの良い点!



スポンサードリンク


ネイティブキャンプのメリット

定額で受け放題のレッスン

これはマジでした。
講師の予定さえ空いてたら、即レッスンに入ることができます。
逆にその柔軟さから、英語ビギナーの私からすると躊躇しちゃうこともあったりしました 笑

空いている講師がいたら、即クリックでレッスン開始ー! というのができちゃうのがメリットです。

24時間対応なので、いつでも自分の都合に合わせてレッスンを受けることができます。

日中忙しい人や、夜勤の人でも対応できるのが嬉しいポイントですね。

カランメソッドのレッスンを受けられる!

カランメソッドとは、簡単に言えば講師の言うことをに対して答えを反射的に言うレッスンです。



反射的に言うので、頭の中で日本語に翻訳して英語で返すということができません

いわば英語脳を作ることができます!

ネイティブキャンプはカランメソッドの認定校なので、安心して認定講師のレッスンを受けられることができます。

なおカランメソッドを受けるには追加コインが必要ですが、それ相当の効果を得られることができます!

1週間の無料体験レッスンで、じっくり体験できる

1週間という長い期間、回数無制限でレッスンを受けられます。
しっかり自分に合ったレッスンを受けられるか検討できます。

また500コインも無料で貰えちゃうので、カランメソッドのレッスンもきちんと受けることができます!

ネイティブキャンプ専用のブラウザ、アプリがある!

DMM英会話ではスカイプを利用しますが、ネイティブキャンプでは専用のブラウザがあります!



またアプリを利用して、スマホやタブレットからも受けることができます。

DMM英会話では、スカイプで何度か不具合があってレッスンを受けにくいことがあったのですが、ネイティブキャンプは専用のブラウザを使うことで、安定した通信を実現できています!

専用ブラウザも教材とチャットボックス、先生の映像とわかりやすい構成になっています。

スポンサードリンク



ネイティブキャンプのデメリット

度々レッスンが混雑して、受けられないことがある。

受け放題、予約なしで自由が故に、時間帯によって講師が全て埋まってしまい、レッスンが受けられなくなってしまうことがありました。
ただ数分くらい待てば、空きの講師が出てくるので、それを待ちましょう。

ただ混雑時は空き講師の奪い合いが発生します!

ちょっと空き講師のプロフィールをみていると、あっという間に他人にレッスンを取られてしまいます。

ただしっかり待っていたら、必ずレッスンは受けられるので、辛抱強く待ちましょう。

追加料金が必要な場面がある

これは講師の予約とカランメソッドの受講の際です。

お気に入りの講師がいた! また受けたいとなった場合、時間帯の予約を入れることが可能です。
ただその時に100コイン(約200円)の追加が必要となります。

カランメソッドも同様です。

ただフリーの講師を受けるだけでいい、カランメソッドも必要ないという方は、月々の料金だけで済ませられることができます。

まとめ

1週間トライアルレッスンを実施してきましたが、やはり定額受け放題は驚異的なシステムです。

私は引き続き、本会員となってネイティブキャンプを受けようと思います。

とにかく、ものは試しでした。
DMM英会話のコマ数を増やすのではなく、ネイティブキャンプをトライしてみて大正解でした。

是非検討中の皆さんも、7日間無料体験を実施してみてくださいね!



スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください