ネイティブキャンプでも友達になれる!講師とSNSで友達になろう!

以前、DMM英会話の講師と友達になれた!

という話をしました。

オンライン英会話は講師と仲良くなると友達になれる、は本当だった!

2017.11.21

スカイプ上でやり取りを行ううちに親密になって、個人のSNSを交換してやり取りをするということです。

なんだか海外の友達ができて嬉しいですね。

そして今回、同じオンライン英会話のネイティブキャンプでも、講師と友達になることができました!

インターネットの発達によって、異国にいても距離を近く感じることができます!

スポンサードリンク



友達になるきっかけはレッスンを何度も取ること

どういう経緯で友達になったかというと、同じ講師のレッスンをたくさん取ることです。

ネイティブキャンプの講師の人たちは、意外と顔を覚えてくれています!

数週間の間が空いても、覚えてくれているのです。

(逆にこちらが思い出せないということもしばしば・・・)

何度もレッスンを取ることによって、顔馴染みになることができます。

私は意気投合して、5回目くらいでSNSを交換しました。

友達になるにはSNSをやっておこう!

講師と友達になるには、SNSのアカウントが必須です。

LINEのアカウントは意外と向こうの人は持っていません。

ですのでFacebookのアカウントがあると良しです。

私はFacebookのアカウントを交換しました!

過去には実際に講師に会いにセブ島に行った人も!

その講師の話を聞くと、以前にも交流がある生徒がいて、何とセブ島に行って実際に会ったそうです!

すごい行動力!

講師側も歓迎してくれるみたいで、「来る前に連絡ちょうだいよ!休みとるから!」と言ってくれてます。

ネイティブキャンプ側でどう思っているか分かりませんが・・・笑

まぁプライベートな領域の話になるので、大丈夫でしょう!

スポンサードリンク



フィリピン人講師はとってもフレンドリー!

これまでDMM英会話やネイティブキャンプを通して、たくさんのフィリピン人講師とレッスンをしてきました。

その中で思ったのは、フィリピン人講師はとても気さくで優しい人が多いです!

とても楽しくレッスンが出来ます。

SNSでも気軽にメッセージを送ってきたりと、表面上のやり取りだけではないです。

話していて、こちらもとても楽しくなります。

一つの趣味として、オンライン英会話はとても良いです。

まとめ

英語を上達させるには、英語を話せる友達を作ると良いと言います。

友達の作り方は色々とありますが、オンラインレッスン上で友達になるというのも一つの手です。

セブ島に言ったら案内してあげると言ったように、彼らが日本に来た時は案内するよ!と言っています。

オンライン英会話、とても楽しくてオススメです。

無料体験はこちらから!



スポンサードリンク