Not that I know of  って意味は何!?

先日、英語の教材を勉強しているとこのセンテンスが出てきました。

「Not that I know of.」

リスニングで初めて聞いた時、はい!?!?って思いました。
ここで初めて聞いた言葉。これはどういう意味なのでしょう。ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク



意味とは!?

私の知る限り思い当たらない、分からない

という意味だそうです。

どのような場面で使うかというと、

A : Is there a bus stop around here?
(この辺バス停はありますか?)
B : Not that I know of
(ちょっと分からないですね…)

みたいな感じで使われるそうです。

自分自身のなかで、

「思い当たらない・分からない」=「Not that I know of」

として定着させちゃいましょう。

スポンサードリンク



他の同義語は!?

他の同義語として、以下のようなものあります。

Not as far as I know.

(私の知る限りではそうではありません)

as far as I know

で、「私の知っている限り」という言葉になります。

それを否定してあげると同じような意味になりますね。

A : Did a postman come today?
(郵便局の人、今日来た?)
B : No, not as far as I know.
(私の知る限りじゃ、来てなかったと思うよ)

英語の世界は奥深いです。。。
一歩ずつ力を増していって、英語力を身につけていきたいですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください