目指せ高得点!TOEICを勉強する際のモチベーションを維持する方法は!?

みなさんTOEICを受けたことありますか!?

今や一般的となったTOEIC。

企業の就活に必要だったり、学部卒業に必要だったりと、重要な位置付けをされるようになりました。

会社員の人も、会社内で必要となり、しぶしぶ勉強を始めた人もいるんじゃないでしょうか。

会社によっては、TOEICの点数が昇進の要件となっているところもあるようです。

 

そんなTOEICですが、いざ勉強しようとしても、なかなかモチベーションが続かずに、苦労している人が多いと思います。

私もその一人です 笑

そんな自分ですが、今年は心機一転、マジでTOEICに取り組もうと決めました。

そこでやる気を奮い立たせる為に必要なことをまとめてみました。

スポンサードリンク


目標点数を決める!

まずはゴールを決めましょう。

今の自分のスタート地点から、ゴールとなる点を結ぶのです。

その距離がどのくらい離れているのか確かめましょう。

私の目標は800点。

最低730点を目標としています。

現在のTOEICの点数は550点。

200点ちょっと足りません。

その距離の差を見て、自分に何が必要か整理しましょう。

これが700点の人だったら、より細かい箇所に取り組むでしょう。

もし300点台の人だったら、まずは基礎から取り組むでしょう。

明確なゴールを決めることで、自分の目指す先を見据えて行動することが賢明です!

ライバルを作る!

やはり人間はライバルがいると、行動力が後押しされます。

私の場合、友人とTOEICの受験日を決めて、共に受験することにしました。

これが先ほどの目標の800点の動機付けの一つです。

友人が目標800点と掲げているからには、負けてられません!

 

是非みなさんも周りの人たちを巻き込んで、TOEICに挑戦してほしいと思います。

学生の人なら同年代や後輩、先輩を巻き込んでみたり。

会社なら同僚を巻き込んで取り組んでみたり。

一人の行動だけでなく、複数人を巻き込んだ行動になると、モチベーションの向上に繋がります!

何より手を止められませんからね。

手を止めちゃうと、周りに先を越されちゃいます。

ここで負けてたまるか!という精神が大事です。

スポンサードリンク


でも結局は自分自身との勝負

最終的には自分自身が勉強するかどうかです。

周りを巻き込んでも、結局自分が勉強しなければ、結果に繋がりません。

しっかり目標を決めて、教材を決めて、1日の目標時間も決めて、取り組んでいきましょう。

 

私の場合は4月のTOEICに向けて取り組みます。

まずはベースとなる基礎を改めてもう一度、確認します。

ベースとなるのは600点を取ること。

その為に「TOEIC L&Rテスト はじめてでも600点が取れる!」を使って基礎づくりをしていきます。
この本は全パートを学ぶことができます。

また文末に1回分の練習問題もあるので、予習に役立ちます。

その後はTOEICの公式問題集に取り組もうと考えています。
TOEICの公式問題集は評判が良いですね。

ベースが固まったら、これらに取り組んでいきたいと思います。

まとめ

あとは自身の思いの強さです!

本当に高い点数を取りたい!

と思うなら、行動で示しましょう!(と言って自分を追い込む 笑

 

ちなみにオンライン英会話でも、TOEICコースがあります。

中でもネイティブキャンプのTOEICコースはオススメです。

600点と800点を目標としたコースがあり、それぞれPart1からPart4まで豊富な教材が揃っています。

分からないところは講師の人が教えてくれるので、とても役に立ちます!

TOEICを受ける人も、英会話力を上げる為にオンライン英会話の加入がオススメです!

私はオンライン英会話のおかげで、かなりリスニングスキルが伸びました!

無料で体験できるので、ぜひ試してみてくださいね!

ネイティブキャンプの体験はこちらから!



スポンサードリンク