パソコンやスマホのディスプレイの汚れを落とすのに便利なアイテムまとめ!

普段から利用しているパソコンやスマホのディスプレイの汚れが気になる人が多いかと思います。

スマホの画面は布で拭ったりしてなんとかしているかと思いますが、パソコンの画面はそういうわけにはいきません。

特に油脂汚れなんかは落ちずに、かなり頑固です。

そういった場合において、汚れを落とす便利なアイテムをご紹介します!

スポンサードリンク


確実に汚れを落とすならこれ! ウェットティッシュタイプ

埃、油脂汚れなど全体的に綺麗にしたいのであれば、確実にウェットティッシュタイプがオススメです。

その中でも定番かつ一番良いものは以下です。

エレコム 液晶用ウェットクリーニングティッシュ


一番のオススメのクリーナーは、エレコムの「液晶用ウェットクリーニングティッシュ」です。

お手頃価格で50枚入り。

ノンアルコール仕様ながらも拭き残りがなく、綺麗に仕上がります。

 

特徴としてはメッシュ加工の「超極細分割繊維」の不織布を採用していること。

これによって汚れをしっかりととらえて、綺麗に拭き取ることができます。

例えば、ノートパソコンの画面がこんなに汚れてしまっていても。


ちょちょいと拭いてあげるだけで・・・


なんとこんなに綺麗になります!

これはウェットクリーニングティッシュならではの拭き取り能力!


これは一つ、手元においておきたい存在ですね!

安く手に入るので、オススメの商品です。


HAKUBA レンズクリーニングティッシュ

また外出先でも、汚れが気になって、ウェットタイプのティッシュで綺麗にしたい!

という方には、個包装タイプがオススメです。

こちらも100枚入りとボリューム感あるものの、お手頃な価格で手に入れることができます。


外出するならマイクロファイバーのクリーニングクロスもオススメ!

カメラのレンズやスマホの画面など、外出先で埃やちょっとした汚れが気になる・・・。

そんな時に役に立つのがマイクロファイバーのクリーニングクロスです。

数ある種類がありますが、私が購入したオススメは以下です。

BONTIME クリーニングクロス マイクロファイバー


カメラのレンズから各種ディスプレイ、眼鏡など、何にでもOKとオールマイティ。

中のクリーニングクロスは個包装されているので、取り扱いしやすいです。


使用感は、埃などの汚れはきっちりとキャッチしてくれます!

カメラのレンズなど、なかなか触れない部分には頼もしい存在です。

一方で皮脂などは、ウェットティッシュタイプと比べるとクリーニング能力は少し劣ります。

ですが外出先にはお供しておきたい存在ですね。




スポンサードリンク


まとめ

画面を綺麗に拭き取りたいのであれば、まずはエレコムの液晶クリーナーがマストバイ!

外出先には個包装のウェットティッシュタイプか、マイクロファイバーのクリーニングクロスを持ち運びましょう。

やはり普段から使うものは、綺麗に清潔に保っておきたいですよね。

ぜひガジェットライフに導入してみてください。

スポンサードリンク