大容量バッテリーでコスパ抜群DeliTooのモバイルバッテリーをレビュー

今や外出する際には、モバイルバッテリーが欠かせない時代。

スマホのバッテリー切れは恐ろしいですよね。

皆さんもモバイルバッテリーを持ち歩いている方も多いかと思います。

しかしバッテリーは消耗品です。

そろそろ買い換えようかな? もしくは新しいものを追加で買おうかな?

と考えている方も多いでしょう。

私もAnkerのモバイルバッテリーを愛用していました。

コンパクトでオススメのモバイルバッテリー!Anker PowerCore 10000

2018年4月11日

今後の災害時の電源供給元として、予備のバッテリーとして、今回サブ機として大容量のモバイルバッテリーを買おうと決めました。

色々と種類がある中で、今回選んだのはDeliTooのモバイルバッテリーです。




スポンサードリンク


DeliTooのモバイルバッテリーのポイント

何より大容量26800mAh!

今まで使っていたモバイルバッテリーが10000mAhだったので、その倍以上の容量になります。

スマホ、タブレットなら複数回の満充電が可能です。

これにより、モバイルバッテリーへ1回の充電で、スマホへの充電が何回も可能になっています。

大容量モバイルバッテリーの特権ですね。

普段使いから、緊急時、災害時、旅行、アウトドアなどのシーンで役に立ちそうです。

ディスプレイ搭載で、バッテリー残量が分かりやすい


本体の左上に、ディスプレイを搭載しています。

満充電なら「100%」と表示してくれます。

これまでのモバイルバッテリーはLEDのドットで表示しているものばかりでしたが、このようにディスプレイで%表示にしてくれると分かりやすくて良いですね!

モバイルバッテリーを入れるポーチ付き


付属品として、モバイルバッテリーを入れておくポーチが付いてきます。

こういう付属品は嬉しいですよね!

バッグの中の整理整頓もしっかりできます。

豊富な接続ポートを搭載


入力はmicroUSB、Lightning、Type-Cの3個ポート搭載しています。

出力はUSBです。

これによって余分なケーブルを持ち運ぶ必要がなくなります。

 

また、一番左に見えるのが懐中電灯です!

なんとこのモバイルバッテリーは、懐中電灯も搭載しています。

非常時には役に立ちそうです!

なかなかのサイズ感


大容量モバイルバッテリーなだけ合って、サイズ感も大きいです。

スマホ(Xperia XZ1)と比較しても、一回りほど大きいです。

重量も約500gと、コンパクトなモバイルバッテリーと比べるとずっしりとしています。

これは大容量なことを取ると、仕方のない事ですね。

スポンサードリンク


価格が安い!

何よりのポイントは、ここまでの大容量であっても、価格が安い事です。

現在Amazonの価格では、3000円を切っています。

手に持っておくにしても、手の届きやすい価格帯で良きですね!



まとめ

今後の緊急時なども考慮して、大容量モバイルバッテリーを購入しました。

またスマホのみならず、スタビライザーやタブレットなども使っていくことから、給電装置としても役に立ってくれそうです。

ぜひ次のモバイルバッテリーとして、いかがでしょうか。

個人的にオススメのモバイルバッテリーです!

スポンサードリンク