HUIONの液タブでペンや物理キーが反応しない時の対処法

HUIONの液タブを使っていますが、液タブがペンを認識しない、反応しない時がありました。

事例は結構あるようで、ネット上にも対処法は色々と挙げられていました。

しかしそれら前例をもとに対処しても自分の場合は上手くいかず、かなり悩みながらやったところ、一つ解決法が見つかりましたので共有しておきます。

なお私が使用しているものはHUION kamvas 13です。




スポンサードリンク


HUION液タブが反応しない状況

HUIONの液タブが反応しなくなりやすい状況は、以下の通りです。

 
  • パソコンがスリープになり、その後立ち上げた直後
  • ケーブルの抜き差し行為の後
 

特にスリープ解除に、絵を描こうとした場合に直面することが多いかと思います。

今回発生した状況は以下の通りです。

 
  • ペンが液タブに反応しない
  • 物理キーが反応しない
  • しかしタッチは認識するようで、少し画面は反応する
  • HUIONタブレットアプリには「接続済み」と出ており、PCは液タブを認識している
  • なお使用しているPCはMacBookPro
 

ちゃんと液タブは認識しているのに、端末が上手く動かないという状況です。

この状況における対処例というものが少なくて、今回色々と悩みました。

その場合の対処法を記しておきます。

まずは公式の推奨方法を試そう

ペンが反応しない時は、まず初めに公式のエラー対処法をやってみましょう。

具体的にはドライバーの再インストール、不要なドライバーの削除、USBの抜き差しなどです。

ある程度の人はこの段階で解決するようで、これ以外の対処法はネット上にはかなり少ないです。

これでも上手くいかない場合は、次に進みましょう。

トラブルシューティング・エラーの対処法



 

HUIONタブレットをデフォルトに戻す

今回自分が解決に至った方法です。

それはHUIONタブレットアプリ内にある、「デフォルトに戻す」機能を使って、設定を元に戻します。


私の場合はこれでペンが反応するようになりました。

もし設定を変更していたり、設定をインポートしていたりしている人は、試す価値があるかと。

 

注意

デフォルトに戻すと、現在設定しているものは全て無効になります。

また現在の設定をエクスポートして、その後に「デフォルトに戻す」を実行するとペンは反応しますが、先ほどエクスポートしたものをインポートすると、またペンが反応しなくなります。

設定している環境を引き継ぐのは控えておいた方が良さそうです。

そのためデフォルトに戻した場合は、再度環境を設定することをお勧めします。


スポンサードリンク


まとめ

私の例で解決する人もいるかなと思い、今回まとめました。

参考になれば幸いです。

HUIONの液タブはいいものなので、ちょっとした不具合もありますが引き続き愛用していきたいです。


スポンサードリンク