ロジクールから新しいスピーカーZ625が発売! Z4からの買い替えを検討するも・・・

私のPC周りの環境において、スピーカーは大事な要素の一つです。

音楽をよく聞きます。

現在のPCスピーカーは、ロジクールのZ4という機種をずっと使っています。

もうかれこれ7年近くになるんじゃないでしょうか。

耐久性もあり音も良いので、気に入っています。


しかし最大出力は80Wと、物足りなさも感じ始めました。

そこで買い替えを検討していると、ちょうどロジクールから「Z625」という機種が出ることが分かりました。

今回はその機種についてチェックします!

スポンサードリンク


ロジクールZ625


外見は重厚感のある見た目ですね。

Z4と比較すると、コントローラーが無くなっているので、その分場所を取ることが無くなるのが個人的にGOODです。

前の機種はZ623という名前でしたが、それにはなかったオプティカル入力に対応しています。

また若干サイズが小型化、軽量化されているようです。

本当に若干ですが。。。

価格はロジクールオンラインストアで税抜き19,880円。

それなりに良いお値段をします。

基本スペックはZ623と同じ

最大出力など、基本的な性能は前機種と同じです。

ちなみにZ623のオンラインストアでの価格は16,250円。

あれ、これZ623でよくない!?

3000円近くの差は、オプティカル入力の違いだけ!?

ちょっとよく分かりません。

Amazonならもっと安く買えます。
Z623はAmazonでの評判もいいですし、外れはないでしょう。

Z623は生産終了!?

ちなみにヨドバシオンラインストアで見てみると、Z623は生産終了品扱いになっていました。

つまりZ623からZ625へ移行する形になるということでしょうか。

まだロジクールオンラインストアでは、両方取り扱っていますが。

スポンサードリンク


まとめ

Z625はZ623と比べて特筆すべきことは、オプティカル入力以外は調べたところありませんでした。

3.5mm入力やRCA入力しかしないのであれば、価格差から考えてZ623でも十分かと。

モノ自体は非常に良いみたいですので、素直に値段の安い方を買えばいいと思います。

個人的にはロジクールのユーザーですので、このZ625をしばらく様子見してみたいと思います!

スポンサードリンク