将来への不安との付き合い方

私は心配症で、いつも不安感を抱えています。

特に会社を辞めてからは、その心持ちが加速しました。

今後しっかりお金を稼げるのか、生きていけるのか、幸せになれるのか…など。

不安感は今を生きる上で、大きな支障となります。

そんな不安との付き合い方を考えていきます。

今の自分

安定とは程遠い状態になってしまったので、不安感に包まれて非常に苦しいです。

今を生きているのでさえ、過去の後悔が脳裏を過ぎって辛いです。

「あの時の選択、間違っていたなぁ…」

「あの時ああやっていれば、今の人生はどうなっていただろう」

考えるだけ無駄ですが、止めることができません。

新しい一歩を歩むのに、足を引っ張ります。

この状況を、なんとか打破したいと考えています。

スポンサードリンク


不安感を払拭するには

そんな不安感を払拭するには、以下のような方法があると考えています。

自分自身の居場所を作る

自分を受け止めてくれる居場所を作るのは、非常に大事です。

心が休まったり、自分を必要としてくれたり、集中出来たり。

家や仕事場だけではなく、自分自身を解放できる場所があるといいものです。

私は自宅や実家に引きこもっている状態が続いています。

この状態はまずい。

新しい刺激を受けられずに、新しい人脈も構築できず、淡々と時間が過ぎるのみ。

貴重な時間を消費しているのは避けたいものです。

Time is Moneyという言葉がありますが、これは誤りです。

時間はお金よりも貴重です。

もっと時間を大事にしていきたいと思っています。

じゃあ今後どうするか?

Webデザイナーになるという目標を立てているので、同じ目標を持つスクールに通います。

このスクールを自分のモチベーションを高める場所とします。

またTwitterで発信していき、インターネット上で居場所を作っていきます。

今の時間を生きる

過去のことに引っ張られて、今という時を歩めないのは非常にもったいないことです。

しっかり過去の自分と決別して、今の時間を生きたいと思います。

過去の自分と決別するには、未来志向になるのが重要だと考えています。

どんな未来の自分になるのか。

どんな理想を持つか。

ワクワクするような未来を歩むために、今やるべきことにしっかりフォーカスして生きていきたいです。

交友関係を広げる、新しくする

新しい人生を歩むためには、新しい人間関係が必要です。

今の自分は過去の人間関係に囚われすぎていました。

そのせいで非常に苦しんでいます。

そこを心機一転変えるために、人間関係を一新します。

もちろん昔からの付き合いのある大事な友人は別ですが、これまでなんとも言えない距離で付き合ってきた友人や、同僚との関係は断ち、新しい交友関係を構築します。

人間一人では生きていくのは難しいものです。

やはり人との支え合いというのは大事です。

新しい人生を歩むには、新しい人間関係を構築する必要があります。

私はWebデザイナースクールでの出会いや、Twitter上での出会いを大切にして、頑張っていきたいです。

スポンサードリンク


打ち込むものを見つける

現実逃避ということとは違いますが、やはり何かに熱中したら不安感というのは薄れるものです。

何かに熱中したら、満足感も得られます。

好きなものを見つけるというのは、人によっては難しいかもしれません。

かくいう私もそうです。

熱中できるほどの趣味、好きなものというのはありません。

これからしっかり見つけていければと思います。

そんな私ですが、これにフォーカスしようというものはあります。

それは

 
  • プログラミング
  • DJ
 

です。

プログラミングは今後のキャリアを見据えて興味があったこと。

DJはただかっこいい、好きだと思っていることです。

プログラミングはスクールに行くので、そこで集中してやる。

DJは時間とお金に余裕があれば、こちらもスクールに行きたいと思っています。

不安感を克服するには未来志向へ

現状を克服するには、過去を断ち切り、明るい未来へ向けて今を生きることが大切です。

そうすれば、きっと明るい未来が待っています。

今を生きるのは苦しいかもしれませんが、きっと報われる日が来るはずです。

私は安定とはかけ離れた生活をしばらく送りますが、不安に負けずに頑張っていきたいと思います。

スポンサードリンク