集中力向上にはまず健康管理から!ランニングを習慣化しよう

ランニングのタイトル

今年から行動改革に乗り出しています。

特に勉強関係。

学生という身分になって、集中して勉強に取り組むようになりました。

その際に気をつけておきたいことがあります。

それは健康面です。

学習となると、デスクに座っての座学が多いと思います。

そうなるとどうしても運動不足になってしまう。

 

さらに個人的には、運動不足になると集中力への影響もあると考えています。

これら問題を打破するために、まずはお手軽なランニングを始めてみましょう!

運動不足は体はもちろん学習、勉強にも悪影響

これは個人的な体験談になりますが、運動不足は脳のパフォーマンスを大幅に低下させると思っています。

心身一体という言葉がある通り、体の調子が脳の調子に直結していることでしょう。

これまで私は運動を一切していませんでした。

そうなるとどうも体の具合が悪い。

勉強にも集中できずに、もがき苦しむ日々が続いていました。

それを改善してくれたのが、ランニングです。

 

勉強漬けになっている中で、30分から1時間をランニングに充てることで、リフレッシュもできますし、よく眠れることで翌日の集中力向上にも繋がります。

 

ランニングは簡単に始められますが、効果は凄いです。

スポンサードリンク


なぜランニングなのか

ずばり、今からでも、手軽にできるから。

走り易い靴と服装さえあれば、いつでも可能な運動です。

別にジムのように会員料金は入りませんし、無駄金を使う必要もありません。

非常に手軽に始められる運動だからです。

ランニングしている男性
何より走るという行為は、風を切る中で進んでいくという気持ちの良いものです。

心の面でも良い影響を与えてくれます。

まさに心身ともに優れた運動なのです。

スポンサードリンク


ランニングの時の必需品、必要なもの、あれば便利なもの

靴と服、必要最低限ものがあれば始められるのがランニングの良さですが、以下のものはあるとさらに便利、そして楽しくランニングを行えます!

お金に余裕がある人はぜひ導入してみましょう!

ランニングアームバンド


走っている最中に持ち運ぶものは、家の鍵とスマートフォンくらいでしょうか。

しかしこれらをどこに入れて走りますか?

ズボンのポケットに入れると揺れて非常に邪魔くさいし、落としてしまう危険性もあります。

そこで便利なのがランニングアームバンドです。

これは専用のケースの中にスマホを入れて、腕に巻いて装着することにより身軽に走ることができます。

落とす心配もないし、ケースの外からスマホの画面操作も可能なので、とても便利です。

ワイヤレスイヤホン


気持ちよく走りたいならば、音楽は欠かせないですよね。

音楽を聴く際には、イヤホンが必要となります。

しかし有線イヤホンだと、ケーブルが非常に煩わしく、走り辛くなってしまいます。

そこを解決してくれるのがワイヤレスイヤホンです。

スマホとBluetooth接続することで、無線で音楽を聴くことができます。

普段使いにも有効なので、有線のイヤホンを使っている人はぜひ使ってみて欲しいです。

スマートウォッチ


Apple Watchに代表されるもの、スマートウォッチ。

これって高価なものだと思っていませんか?

私はそう思い込んでいたのですが、探してみると安いものがあります。

それでいて機能も申し分ない。

これを使ってスマホと連携することにより、走った距離や心拍数の測定、音楽の操作も簡単にできてしまいます。

普段のランニングをより楽しく、やりがいを持って進めることができます。

まとめ

私はランニングの習慣を今年から始めました。

習慣化するには自分が楽しい、やりがいを持って取り組めることが重要です。

そのために上記の品3つを購入しました。

後日レポートするので、そちらも是非見てみてくださいね。

スポンサードリンク