漫画「うつヌケ」 うつな人もそうでない人にも読んでほしい一冊

今や国民病とも言えるうつ病。
きっとその症状に苦しんでいたり、周りの身近な人が苦しんでいる人がいるかもしれません。

今回ご紹介するのは「うつぬけ」。
うつ病を経験した人にインタビュー形式で、いかにうつ病を抜けたかという漫画です。

気難しいな内容でもポップ漫画の内容で読みやすい

うつ病をテーマとした内容ながら、軽快なテンポで読みやすい構成です。
普段から本を読まない人だったり、闘病中で字が頭に入ってき辛い人にも、優しい内容だと思います。

スポンサードリンク



様々なうつ病のテーマを取り扱っている

うつ病になる人の環境は人それぞれです。
この本では各人ごとに、異なった環境を取り上げています。

その人に合わせて、どのように対処したのか、うつヌケのポイントを知ることができます。

うつ病を解決する一つの道筋に

うつ病は治るという人もいれば、一生付き合う病気とも言う人もいます。
この本では、根本的に解決して、治す方向性を解いています。

今どうしたらいいのかわからない、と苦しんでいる人にとって、解決の一筋となるかもしれません。

まとめ


私もこの問題には真剣に向き合わないといけないと思い、購入して読んでみました。
うつ病の心中を理解できる内容になっていると思います。

うつ病は心の風邪ではなくて、心のガン。
この言葉は心にすごく響きました。

うつ病に悩んでいる人も、そうでない人でもオススメの本です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください