20代のうちにやりたいことは全てやろう

人生において早い段階で、自分のやりたいことを見つけられることは幸運です。

しかし多くの方が自分のやりたいことが分からずに、迷走しているのではないのでしょうか。

もしくはやりたいことはあるものの、それに取り組めていないのではないのでしょうか。

私もその一人です。

やりたいことはあるものの、それに集中して取り組めていないのが現状です。

スポンサードリンク



大人になると時間の使い方が難しくなる

大人になって社会人になると、時間の使い方が難しくなります。

平日は仕事で大部分が潰れ、下手すると残業で余暇すら無くなる。

休日は平日の疲れで寝込んでしまう。

そうして時間を無駄に過ごしていき、気づけばどんどん年老いていく。。。

多くの人の人生は、こういったものではないでしょうか。

やりたいことがあるのに、それに投下できる時間がない。

もしくは仕事に圧倒されて、自分のやりたいことや好きなことを見失った。

社会人を経験すると、こういったことがあるかと思います。

私はこれで趣味を無くしました。

思い切って社会人の時間を離れる

一旦社会人から離れて、自分自身を見つめ直す時間を取ることができました。

ここで私が自分の人生で、何をやりたいか、何を残したいかを考えるようになりました。

人生は一度っきり。

やりたいことはやってみたいですよね。

これまでの日本は、一度社会人のレールを離れると、色眼鏡で見られるような雰囲気がありました。

ですが今のご時世、その選択肢をとっても問題ありません。

全然生きていけることを実感しています。

今の時間を使って、やりたいことを考えて取り組もう

私は残りの20代の時間を全てやりたいことに投下したいと思っています。

やりたいことリストは以下の通り。

プログラミング

プログラミングは適性があるか大きく関わります。

Webデザインを学んできましたが、あまり可能性を感じなくなりました。

デザインを学んだことを昇華させて、自分のプロダクトを作るべく、プログラミングを深く学んでみたいと思っています。

1年くらい学んでみて、自分に合っているものかどうか、しっかり見定めていきたいと思います。

願いとしては、スクールに通って学んでみたいと思っています。

DTM/DJ/楽器

これは数年前からずっとやりたいと言っていたことです。

結局ツールだけは揃って、やらないまま時間が経っていくだけでした。

私の趣味として、そして可能性として、音楽を追求してみたい。

残りの20代の期間は好きなこと、やりたいこととして音楽に全てを投下します。

英語

一時期は嫌々英語を勉強していましたが、今は進んで英語を勉強するようになりました。

コミュニケーションの幅が広がるのは、やはり楽しいものです。

英語は隙間時間を使って、勉強を進めていきたいと思っています。

また機会があれば、セブ島に英語留学に行ってみたいとも思っています。

これは縁や機会があれば。

まずはプログラミングと音楽に集中します。

上手くいかなかったときの逃げ道も考えておく

もし集中して取り組んだことが、実にならなかった場合のことも想定しておきましょう。

私の場合は、以前にいた業界に出戻りすることを検討しています。

幸い20代前半で積み重ねてきた実績があるので、面接の場でアピールしやすいこともあり、戻りやすかなと。

なんとかなる精神で生きていれば、今やるべきことにも集中して取り組めます。

30代が目に入り始めたら、検討するでしょう。

スポンサードリンク



まとめ

若さというものは貴重なものです。

もう少しでその価値を失うことになります。

今だからできること。

今だから挽回できること。

人生をリベンジするべく、頑張ります。

スポンサードリンク