眠い、だるいけどやる気を出したい!そんな時にオススメの方法3選!

「勉強しよう!」

思って机に向かったり、

ソファに座った状態で、

「よし、あれをやろう!」

と思っても、体がだるかったり、睡魔に襲われてしまい仮眠を取ってしまったりと、うまくいかない事ってありますよね。

やろうと思って出来なかった場合、1日を終えた時の後悔が半端ではないです。。。

そんな事を避けるための、いくつか方法をランキング形式でご紹介します!

スポンサードリンク



眠い状態からやる気を出す方法!

第3位 派手な音楽を聴く

思いっきり派手な音楽を聴きましょう!

流行りのEDMからドラムンベース、はたまたロックやメタルまで自分の好みに合わせて聴きましょう。

特にダンスミュージック系は、YoutubeでDJセットが組まれたビデオがたくさんあるので、オススメです。

私のお気に入りはHospital RecordとUKF。

ドラムンベースのチャンネルですが、派手でノリノリになれます。

だる〜い状態から、体をシャキッと出来ます!



心を躍らせれば、自然と体が起き上がってきます!

第2位 近所を散歩する

ほんの数十分だけで大丈夫です。

少しだけ外に出てリフレッシュしてみましょう。

体を動かすことにより、だるさが取れて活動モードに切り替わります。

日中であれば日光を浴びて、幸せの成分であるセロトニンを出しましょう。

夜であれば涼やかな風に当たって、リフレッシュしましょう。

体を動かすということは、脳の活性化を図る事が出来ます。

 

また第3位で紹介した、音楽を聴くというのと合わせると良いですね!

私はよくウォークマンを持って外出しています。

通常のウォークマンの他に歩くことに集中したいならWシリーズのウォークマンがオススメです。

ウォークマンAシリーズ「NW-A45」に買い替え!実機をレビュー!

2018.03.14

煩わしいケーブルとおさらば! ウォークマン Wシリーズをレビュー

2017.11.26

第1位 コーヒー、エナジードリンク、紅茶を飲む!

最後はカフェインに頼りましょう! 笑

やはり効果は抜群です。

個人差はあると思いますが、私は一番効果的な方法だと思います。

コーヒーを飲むことで、シャキッとする事ができます。

お金に余裕があれば、レッドブルやモンスターなどを買って、飲むこともあります。

美味しいですしね 笑
集中してやるぞ!

という時には、コーヒーや紅茶に砂糖を多めに入れるとまた効果的だと思います。

糖分により、エネルギーが補給されて、頭の回転が早くなります。

ちょっと体がだるいな〜と思ったら、なんとか体を起こしてお湯を沸かして、コーヒーや紅茶を飲む事をオススメします!

スポンサードリンク



まとめ

いかがでしたか。

以上が個人的、だるい時にやる気を出すためにやる方法3選です。

お手軽に実施できると思います。

ぜひ試してみてくださいね。

 

みなさんそれぞれやる気スイッチを持っていると思います。

自分にあった方法を見つけられると良いですね!

スポンサードリンク