京都のカレー専門店「アジパイ」に行って来ました

先日、宿泊したゲストハウス「しづやKYOTO」。

そのしづやKYOTOには、カレー専門店も併設されてあります。

京都のゲストハウス、「しづやKYOTO」に宿泊してきました

2018.03.07

ランチとディナータイムに利用可能です。

もちろん、宿泊客でなくても利用可能ですよ!

今回、アジパイでカレーを味わって来たので、レビューしたいと思います。

スポンサードリンク



カフェと併設されたお洒落な空間がポイント!

アジパイはHIBICOFFEEというカフェと併設された、カレー専門店です。

店内はお洒落に飾られていて、居心地の良い空間に仕上がっています。

カウンター席もあるので、お一人様でも気兼ねなく利用できます。

また空いている時間帯であれば、テーブル席を案内してもらえますよ!



オススメは鳥取のとりカレーとココナッツカレー!

アジパイは鳥取にあるお店が元にあって、京都に出店されているそうです。

ですので、鳥取産の鶏肉が使われたカレーが一押しとなっています。

鳥取のとりカレー



ごろりと入った鶏肉がインパクトのある、鳥取のチキンカレー。

後から来る辛さが癖になり、とても美味しい一品です。

共について来るお野菜もさっぱりしていて、カレーを引き立たせる良いアクセントになっています。

ココナッツカレー



人生初のココナッツカレーでした。

味はとてもマイルドで、なおかつ上品な辛味があって美味しかったです。

アジパイのカレーは何度でもリピートしたくなる味だなぁと感じました。

チャイ

食後にはチャイもいただきました。

ほっとする味でとても落ち着きます。



 

またカフェも併設されているので、コーヒーを味合うものいいですね!

スポンサードリンク


まとめ

路地裏にある立地で、表からは全く見えない場所にあります。

初めは見つからなかったり、入るのに躊躇いがあるかもしれませんが、入った先には美味しいカレーが待っています!

京都を観光する際は、京懐石料理を食べるのもいいですが、こういったお店で食べるのも良いものです!

ぜひ京都に来た際には、足を運んでみてくださいね。

 

場所:京都府京都市下京区七条通河原町東入材木町460

スポンサードリンク