まるでジブリの世界! 糸島・芥屋の大門の展望台

今回ご紹介するのは、福岡県糸島市にある「芥屋の大門」という展望台です。
そのロケーションや、展望台までの道のりさえも素晴らしいのです。
きっと、日頃の疲れのリフレッシュになると思います。


スポンサードリンク



芥屋の大門について

福岡県糸島市に位置する、観光スポットです。



芥屋の大門とは、そこにある海食洞のことを指します。
実際に遊覧船に乗って、洞窟探検をすることができます。

今回は海食洞ではなく、山の方にある展望台をご紹介したいと思います。

駐車場から展望台の道のりが、まるでジブリの世界

無料の駐車場に車を止めて、展望台へ向かいます。
標高は約180メートルです。

普通なら展望台までの道のりは単調で、大変なものですが、この芥屋の大門は違います。
木々が混じり合って獣道のようになり、まるでジブリの世界に来たような道を歩きます!



木漏れ日がまた雰囲気を良くしますね。



ただ足元はよろしくないので、歩きやすい靴をオススメします。

展望台からは海を一望

展望台に到着すると、海を一望できます。



海からの風が心地よく、気分転換できます。
天気が良いと綺麗な、空の青さ、海の青さを見ることが出来ます。

海岸にも降りること出来、芥屋の大門の山側を見渡せます。
緑も綺麗で、エッジのたったその姿が印象的です。




福岡市内からのアクセスも良く、糸島は今注目されているスポットです。
糸島に寄った際には、芥屋の大門にも足を運んで見てくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください