改修で綺麗になった!マリンワールド海の中道に行ってきました

去年の暮れからリニューアル工事を行い、今年の4月にグランドオープンした、福岡県の水族館「マリンワールド海の中道」へ行ってきました。
今まで行ってきた方でも、そうでない方でもオススメできる、綺麗な水族館になったのでご紹介します。

スポンサードリンク



いざ入場!

入り口の建屋です。
外観は以前と同じように、特徴的なデザインの建屋が迎え入れてくれます。


料金は大人2,300円です。
自動券売機で購入して、中に入ります。



入り口から綺麗で開放感のある雰囲気でいっぱいです。
中でも中央の滝が綺麗でした。滝と緑のセンターガーデンという空間です。
その滝の下の順路を通って、水族館を回っていきます。





玄界灘に生息する魚など、福岡県ならではの展示があります。
見ていてワクワクさせられるのは、水族館ならではですね。

海だけでなく、阿蘇の水の森も!

今回の改修で、阿蘇の水の森コーナーが出来ました。
淡水魚やヤモリなどが展示されています。






やっぱり凄い迫力!九州の外洋の巨大水槽

大きな水槽にたくさんの魚、サメが泳ぐ、圧巻の展示コーナーです。
よくイベントを行なっており、ダイバーによるクイズコーナーや、餌付けによるイワシの集団行動をコントロールするイワシタイフーンなどがあります。
いざ見ると、釘付けになってしまい、いつまでも見ることが出来そうです。







スポンサードリンク



やっぱり外せない! メインのアシカ・イルカショー

水族館といえばイルカのショーですが、マリンワールドのショーも大人気です。
特に今回の改修で、前方にステージが出来たため、間近でアシカやイルカを見ることができます。

また前方3列までは、水しぶきで濡れること必須です。。。お座りになる際はご覚悟を 笑






個人的大おすすめ! 超かわいいアザラシの写真の取れるスポット

外の施設にかいじゅうアイランドというものがあり、ペンギンやイルカ、アシカやアザラシを見ることができます。
このアザラシを見るスポットが超オススメです!



文字通り、アザラシがガラス面に向かって泳ぎ迫ってきます!
しかも反転したまま泳ぎながら!
そのシュールな姿につい笑ってしまいます。


じわり


じわり


じわり

まとめ

改修されて内装も綺麗になるだけでなく、イベントも積極的にやっています。
動物好きの方は是非、足を運んでみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください